アコムでatmを利用したときの営業時間の印象に関する体験談

私は会社の先輩社員の方からアコムをすすめられて契約しました。基本的には自分の給料の範囲でお金をやりくりしたいのですが、入社してまだ2年なので貯金もなく、思わぬ出費の際に不安だというのが契約した理由でした。
そんなアコムに助けられたことが数回あります。私は営業マンとして働いており、取引先との食事で帰宅が遅くなる日も多いです。たまに財布の中に現金がないまま食事に行ってしまうことがあります。食事の際の精算はクレジットカードで行ったり一緒に入った同じ会社の同僚が支払ったりするのですが、帰宅が遅くなった際にタクシー代につき、現金がないと不安なのです。
しかしアコムのatmは大阪でも梅田や難波といった繁華街に多数ありますし、営業時間も深夜までです。私は何度か取引先を接待した後、アコムのatmでお金を引き出してタクシーに乗って帰宅しました。この時、何ともありがたいなと感じたものです。接待の最中に財布に現金がないと気付いた時も、営業時間が長いということで気持ちに余裕が出来ました。仮にatmが21時くらいまでで終わってしまうようなら、接待の途中でその場を一旦抜け出してお金をおろしに行くといったこともしなければならなくなると思うと、アコムの存在に感謝しました。借りたお金は金利の負担の少ないうちに返済しようと考えています。返済のことをきちんと頭に置いておけば、持っておいてまったく損のないカードだと思っています。
関連サイト